まめ知識

【女性限定】スマホでできる在宅ワーク!チャットレディの口コミまとめ

更新日:

女の子って何かとお金が必要だけど、おしゃれして、コスメを買って、自分磨きのためにエステに通って・・・全部叶えているお金の余裕なんてありませんよね。

しかも女性は、結婚や妊娠で働けなくなる時期ができてしまうし、出産したあとすぐに働きに出ることは難しいです。

そんなとき、「在宅ワークでお金を稼げたらいいなぁ」と考えます。

毎日家にいて、家事と育児もこなしながら、収入が得られる上に、もしかしたら旦那さんのお給料を超えることが出来るかもしれない。

そうなれば、家計はラクになるし、自分のためだけに使えるお金も増えて、今とはちょっと違う生活を送ることができます。

この記事では、わたし自身がこれまでやってきた在宅ワークの体験談と、そして最終的に行き着いた答えについてお伝えします。

 

女性が出来る在宅ワークはたくさんあるけど・・・

わたしが、家でい金を稼ぎたい!と思ったとき、すぐさまネットで色々な情報を調べました。

  1. WEB制作
  2. WEBライティング
  3. 翻訳
  4. ネットショップ
  5. データ入力
  6. ポイントサイト
  7. 内職

WEB制作・ネットショップ・WEBライティング・翻訳は、特別な能力が必要になるし、難しそうでできません。

となると、資格や能力を持っていないわたしができそうなのはこの4つかなぁと判断して、チャレンジしてみることにしました。

  • データ入力
  • 内職
  • ポイントサイト
  • モーニングコール

データ入力

マニュアルを渡されて、指定された情報をパソコンを使って入力するお仕事です。

案件によってはすごく難しい内容もあったし、誤字脱字などのミスがあると怒られたり、でも早くいくつもこなしていかないと時給換算で300円とかになってしまうこともありました。

1ヶ月くらい続けて、時給1000円くらいにはなりましたが1日中パソコンをしていることで、他のことが疎かになってしまったので辞めてしまいました。

未経験OKと書いてあっても、パソコンを使って文字を打つのが得意だったり、エクセルをある程度使いこなせる人でないと難しいのではないかと思います。

 

内職

内職でも色々なものがありますが、わたしがやったのはお弁当に入っている魚型の醤油入れの検品でした。

作業自体はとても簡単で、単純作業は結構好きなのですが・・・10個でやっと1円とかなので時給でいうと500円とかでした。

作業効率をあげればもっと稼いでいる人もいるようですが、わたしは続けられる自身がなかったので1つの案件だけ終えて辞めました。

 

スマホひとつで出来る在宅ワークにチャレンジ

ポイントサイト

ポイントタウンとかモッピーなどのサイトがとても有名なので、知っている人も多いかもしれません。

とある主婦の方のブログで、ポイントサイトで月に20万円くらい稼いでいると言っている人がいて、いけるかも!と思って始めたのですが、わたしは数百円しか稼げませんでした。

紹介している方がウソをついているわけではなくて、その人はブログで紹介していることで紹介報酬が入るので大きく稼げるということだったのです。

ブログをやれば良いのかもしれませんが、すぐにお金が欲しかったわたしにはそんな地道な作業はしていられませんでした。

 

モーニングコール

すごくレアなお仕事で、求人自体もあまり出ていないのですが、タイミング良く発見したのでやってみました。

お客さまが指定した時間に電話をかけて起こしてあげるという単純なお仕事なんですが・・・寝坊は絶対に許されないことと、お客さま自体が少なくて全然ダメでした・・・。

少し稼げれば良い人や朝に自信がある人には、レアで楽しいと思えるのかもしれません。

 

わたしがたどり着いたのは、スマホチャットレディでした

「やっぱり在宅ワークで稼ぐなんて上手い話はないのか」そう思いかけたときに見つけたのが、スマホで出来るチャットレディ募集の求人でした。

それまでもチャットレディの存在は知っていましたが、怪しい、危険かもしれないという不安はありましたが、なんとかしてお金を稼ぎたい想いで初めてみることにしたのです。

チャットレディと聞くと、パソコンの前でアダルト行為を不特定多数の男性に見せるというイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実はそうではありません。

もちろん、過激な行為でお客さんを喜ばせて高額報酬をもらっているパフォーマーもいますが、全員がそういうことをしているわけではなく、そんなことをしなければいけない理由もありません。

ノンアダルトチャットレディという言葉が存在するほど、今のチャットレディ業界はクリーンになってきているのです。

 

スマホチャットレディってなに?

そもそもチャットレディというのは、インターネット上で男性会員とコミュニケーションを取り、楽しませた対価として報酬を得られるというお仕事です。

これまではパソコンでウェブカメラを使って行うのが主流でしたが、スマホの普及に伴ってスマホだけで出来るチャットレディというのが多くなってきています。

男性を楽しませる=アダルトな行為をするという考えにどうしてもなってしまいがちなのですが、男性も人それぞれで「ただ女の子と会話をしたい」という人もいれば「さみしいから誰かと話したいだけ」という人もいます。

言ってみれば、ネット上でキャバ嬢をしているという感覚に近いのです。

スマホチャットレディの良いところ

  • 働く場所や時間を選ばない
  • 直接男性と会うことがないので安全
  • バイトでは得られない収入が期待できる

働く場所も時間も選ばないというのは本当に大きなメリットで、好きなときに好きなだけお仕事をすれば良いし、頑張ればそれだけ報酬も付いてきます。

先ほど、ネット上でキャバ嬢をしているのに近いと言いましたが、リアルキャバ嬢と違うのは男性に会うことがないということです。

チャットレディサイトでは直接会うことも、個人の連絡先を交換することも禁止されています。

キャバ嬢だったらいくらお触り禁止と言われていても触れられることはあるだろうし、連絡さいも交換して必要ならばデートもしなければなりません。

その点、チャットレディならばネット上のみのやりとりで完結するので、触れられることも全くないので安心なのです。

しかも、アルバイトならどんなに頑張っても時給1000円で毎日8時間働いても16万円しか稼げないところを、チャットレディならもっと短い時間でもっと高収入を得られます。

わたしはたくさんの在宅ワークにチャレンジしてきましたが、このような理由で最終的にチャットレディがいちばんラクに稼げるという答えにたどり着きました。

 

現役チャットレディの口コミ

わたし一人の意見だと説得力に欠けるので、他の現役チャットレディの方の口コミも見ていきましょう。

やっている内容自体は単純何ですが、やっぱり知らない人と話すのは疲れます。

月に20万くらい稼げているので収入には満足しています

(26歳・OL)

怪しいと思っていましたが、チャトレ歴2年で危ない目にはあったことありません。

稼ぎは毎月モチベーションによってバラバラですがお金が必要な時だけやれば間に合うのでいいと思います。

(34歳・主婦)

アダルトに抵抗がなかったのでガンガン稼いでいます

マックス50万円いったことがあるのでオススメだと思います。

(30歳・フリーター)

なるべく色々な立場の方の口コミを抜粋してみました。

中には「疲れる」という意見も見られましたが、どんなお仕事でも向き不向き、個人差というものがあるので仕方がないです。

しかし1つだけ言えるのは、たとえ向いていないとしても、頑張れば稼げる。チャレンジするかしないかという違いしかないということです。

 

どんなことでも、やってみないと分からない。

これまでわたしは、自分の考えは正しいとどこかで思い込んでいました。

「内職はラクでしょ!」「チャットレディは危険だ」こういう、自分が当たり前だと思っていたことが全て裏切られたことによって、始めて『やってみないと、本当のことは分からないんだなぁ』と知ることができたのです。

チャットレディについてたくさんのことを書きましたが、わたしは「チャットレディをした方が良いよ!」という意見が言いたいのではありません。

すごく遠回りして、今の幸せな生活と手に入れたわたしの経験をお伝えすることによって、何かにチャレンジできる勇気を与えたいと思いました。

それが、チャットレディじゃないとしても、どんなことでもチャレンジしてみて、自分が思っていた当たり前や常識が、本当にそうなのかを確かめてほしいと願います。

そうすると自分が考えていた以上に大きく、良い方向へ向かうこともあるのですよ。

ちなみにわたしが好きな言葉は、『死ぬ以外は全部かすり傷』です( 笑 )

 

 

スマホチャットレディについてもっと詳しく見てみたい方は、下の記事もご覧ください。

 

-まめ知識

Copyright© チャットレディの教科書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.