モコム

知らなきゃ損!初心者でも稼げる『モコフリ』のやり方

更新日:

突然ですが、『モコフリ』というのを知っていますか?

チャットレディサイトモコムに登録している人なら知っているでしょうし、これからチャットレディを始めようと考えている人はどこかで目にしたことがあるかもしれません。

『モコフリ』はチャットレディとしての報酬を伸ばすためにとても良いコンテンツなので、利用できる状況にあるのに利用しないのはすごく勿体無いです。

とは言っても、チャットレディ初心者の方にとってはやり方が分からなくて、なかなかチャレンジに踏み切れない場合も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、チャットレディ初心者の人でも必ず稼げるやり方を5ステップに分けてご紹介しようと思います。

「モコフリにチャレンジしてみたいけどやり方が分からない」

「チャレンジしてみたけど思うように稼げない」

という悩みがある方は是非参考にしてみてくださいね。

 

モコフリとは?

まずはモコフリとはどういうものかをひとことで言うと、チャットレディサイト”モコム”のサイト内にあるフリマ機能で、『いらなくなった衣類などの私物を男性会員に販売できるサービス』です。

自分で決めた金額で出品し、売れたら商品を発送して報酬が得られるというシステムなので、一般的なフリマアプリと同じような感覚で使うことができますが、チャットレディサイト内で男性相手に売るという特性上、新品はNGで使用済みのものほど価値があるという違いがあります。

分かりやすく言うと、昔に流行っていた(?)『ブルセラ』と同じような感覚です。

少しいかがわしいような感じがしてしまいますが…捨ててしまえばただのゴミになるはずだった物がお金に変わり、そのお金でまた新しい物が買えるという嬉しいサイクルが出来上がります。

さらに、チャットレディとしてメールや通話なら何十通も何時間もやり取りしてやっと手に入れられるような報酬が、1つ商品が売れるだけで手に入ったりもするので利用しない手はありませんね!

 

モコフリのやり方〜5ステップ〜

モコフリに商品を出品し、売れてから報酬がもらえるまでの手順を5ステップにまとめてみました。

特に押さえておくべきことはPOINTとして書いているので、これを参考にしてチャレンジしてもらえれば売れる確率は格段に上がると思いますよ。

 

出品する商品を用意する

まずは、売りたい商品がなければ始まりませんので、用意をすることから始めます。

とは言っても一般的なフリマアプリで転売をして稼ぐのとは違い、商品を新しく購入する必要はなく、今家の中にある使い古しのもので良いので安心してください。

中には、安い下着やストッキングなどを大量に購入して、しばらく着用して出品するという方法もありますが、その場合はサイト内の動画投稿の際に使用して付加価値エオ付けたり、欲しいと思ってもらえる写真を撮るテクニックが必要だったりしますので、初心者さんやまだモコフリに慣れていない人は、本当に今まで長く使っているものを出品する方が簡単です。

あなたの家にもひとつくらい、「もう捨てようかな〜」と思っている下着やストッキングや洋服などはありませんか?

もしかしたらその『ゴミ予備軍』がお金に変わるかもしれませんよ!

 

出品できるもの

  • 下着(パンツ・ブラジャー)
  • 水着
  • 洋服(インナー・部屋着など)
  • コスプレ(制服)
  • ストッキング
  • 靴下
  • ヘアゴムやシュシュ

出品できないもの

  • 新品のもの
  • 排泄物やそれに近いもの
  • 違法なもの
  • 食べ物(手作りでも)

 

POINT

出品できるものの中でも特によく売れる(売れやすい)のは、

  • パンティ
  • 下着上下セット
  • ストッキングやタイツ

この3つです。

欲しい男性が多い上にリピートされやすいので、初心者さんはこの3種類の中から選んで出品してみると失敗することなく初めてのモコフリでの報酬を得ることができるでしょう。

 

商品が洗濯済みの場合はわざと使用感を出す

売りたい商品を選んだらその商品を客観的に眺めてみて、『使用感』があるかを観察してみましょう。

穴だらけのボロボロはNGですが、新品に見えるような綺麗な状態はもっとNGです。

男性は女装するために女性ものの下着や衣類が欲しいわけではなく、リアルに女の子が使っていたものが欲しくてモコフリを利用している訳なので、『使用感』についてはかなり重要ししています。

新品同然の下着だったらネットなどの下着屋さんで簡単に入手できますからね^^;

ですので、男性から欲しいと思ってもらったり、一度購入してくれた男性にもう一度買いたいと思ってもらったりするには、男性が求めている商品を提供しなければなりません。

使用感を出す方法をしては、実際に1日着用するのでも構いませんし、それが難しければお風呂に入る前の体に匂いをこするつけるくらいでも構いません。

また、下着やストッキングならばあえて引っ張ってゴム部分を伸ばしてしまうのも良いでしょう。

とにかく新品に見えないように、使用感を意識しましょう^^

 

商品写真を撮影する

モコフリだけでなく他のフリマでもそうですが、商品写真はとっても重要です。

実店舗のように実物を手にとって品定めできないので、写真でその商品の魅力を伝えなければなりません。

厳密には商品紹介文も購入意欲をそそるための大きな要因となりますが、女性が可愛い商品をついパケ買いしてしまうのと同じように、見た目の第一印象で『買いたい!』と決断してしまうことも多いものです。

そのためにも写真はできるだけ鮮明に、分かりやすく、様々な角度方撮ったものを用意するようにしましょう。

POINT

綺麗に見えるように撮るというよりは、どんな商品なのか(特徴や売りポイント)を分かりやすく撮ることが大事です。

先ほどもお伝えしたように、男性が欲しいのは女性が使用した私物ですよね。

ということは、シミがついていたりゴムが伸びていたりするものは、それがその商品の特徴であり売りポイントになります。

せっかく出品しても、その大事な部分が伝わらなければもったいないので、きちんと写るように撮影してくださいね!

 

モコムのモコフリページから出品する

商品名を決める

商品名を決めるときは、無機質な感じがしないようにちょっと可愛らしい&エッチな言い回しを心がけます。

シミがついたパンティ→『シミシミおぱんちゅ♪』

ブラジャー単品→『汗たっぷりのお気に入りブラ♪』

ストッキング→『毎日通勤で使ってるストッキング♪』

のような感じで、ただ単に『パンツ』『ブラ』と書くのではなく、どんなものなのか一言付け加えると良いでしょう。

 

商品の説明文

商品の説明は300文字書けるので、できるだけ詳しく書けるとGOODです。

とは言ってもなかなか難しいので、商品名で書いたことの補足のような感じで良いでしょう。

例えば『シミシミおぱんちゅ♪』ならば、

長いあいだ愛用していたおぱんちゅ♪今日はこれを履いて2回もお○にーしちゃったのでシミがついちゃった(//∇//)

といった感じです。

事実とは異なる場合でも、納得させられる状態の商品なら多少盛って良いと思います。

 

商品の画像

モコフリは、着用している写真2枚と商品単体の写真1枚の合計3枚登録できます。

というか、それ以下もそれ以上も無理なので、用意しておいた写真の中から良いものを選んで載せましょう。

 

価格設定

『モコフリ』では、出品する商品の価格を自分で決めることができるので、できるだけ高く売りたいという気持ちになりますが、高すぎると男性が購入するハードルが上がるので売れにくくなってしまいます。

かといって安すぎても自分の利益が少なくなってしまうばかりか、モコフリ自体の相場が安くなって他のチャットレディの商品が売れなくなって迷惑をかけてしまうことにも繋がりかねません。

ですので、ある程度の相場を知って足並みを揃えていくことも重要になってきます。

わたしのこれまでの経験や、他のチャットレディの口コミなどを見ていると👇の表の価格が目安になると思うので参考にしてみてください。

パンツやブラ単品 2,500円程度
下着の上下セット 5,000円程度
ストッキングなど 1,000円〜
洋服(部屋着やコスプレ) 2000〜5000円程度

POINT

一般的なフリマアプリなどでは、初期の価格設定を高めに設定しておいて、値引き交渉などに応じて価格を下げていくと思います。

しかし、モコフリの場合は初期の価格設定をあまりにも高くしすぎてしまうと、男性会員が「この女の子は高すぎる」と認識されて、それ以降商品を見てくれることすらないかもしれません。

わたしは初期の頃は高めに設定していたため常連さんに指摘せれた経験がありますので、気をつけてくださいね。

 

売れたら商品を発送する

商品が売れたら、モコム事務局から発送するようにメッセージが届きます。

詳しい手順についてはモコムからの案内があるのでそれを見てもらうと確実なのですが、一応重要なポイントをお伝えしますね。

  • 自分の住所は絶対に書かない(モコムの住所を書きます)
  • 発送には定形郵便や定形外郵便を使用する
  • 梱包して相手男性の住所を記載した写真を撮ってモコムに送る

この3つを気をつけていれば、安全に確実に報酬を受け取ることができます。

モコムの住所を書いて定形外や定形郵便で発送すれば、あなたの住所が相手にバレることは絶対にありませんが、消印から地域くらいは特定できてしまうので、気になる人はちょっとお出かけした時などに近所ではない郵便局から発送するようにしましょう。

また、一般的なフリマでは相手からの受け取り通知があって初めて売上を受け取れますが、モコフリの場合は商品を梱包して相手の住所を書いた証拠写真をモコムに送って、確認が済んだら報酬が入るので、写真を撮るのを忘れて発送してしまわないようにきをつけましょう。

POINT

一度買ってくれた男性にもう一度買ってもらうために、できればお手紙を付けましょう。

わたしはいつも、100円ショップで買ったメッセージカードにキスマークをつけて、『〇〇さん、買ってくれてありがとう💕匂いとかついちゃってるけど、喜んでもらえたら嬉しいです💕ちゅっ』みたいな感じで書いています。

正直面倒ですが、このちょっっとした手間でリピート率がかなり上がったので、オススメです!

 

初心者でも『モコフリ』で簡単に報酬アップ!

まだモコフリをやったことがない初心者の人でも、この5ステップ通りにチャレンジしてもらえれば難しくはないと思います。

メールや通話では何分間も何十分も時間が必要になるような報酬が、『モコフリ』では1つの商品が売れるだけで得られることもあるのでぜひ利用してみてください!

-モコム

Copyright© チャットレディの教科書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.