チャットレディの疑問解決

ノンアダチャットレディってどこまでするの?私が思う基準はこれ!

更新日:

スマホチャットレディはノンアダルトでも十分稼げるお仕事ですが、アダルトは絶対嫌だという人は「ノンアダルトってどこまでなの?」「下ネタはノンアダルトなの?」と疑問に思うのではないでしょうか。

 

ノンアダルトチャットレディと言っても、アダルトサイトで活動するのか、完全ノンアダルトサイトで活動するのかで、ノンアダルトの線引きがちょっと変わってきます。

 

ここでは、サイトの種類別でノンアダルトチャットレディはどこまでやるべきなのかどのサイトを選べば良いかを解説していきます。

 

アダルトOKサイトでのノンアダルト

アダルトOKのサイトでは、局部を露出する行為以外は認められているので、下着姿や上半身の露出もできますが、絶対必要条件ではないのでノンアダルトでも活動できます。

 

もちろん自分が嫌なことは全て断るというスタンスでお仕事するのも良いですが、あまりにもアダルトとする基準が厳しいと「ノンアダルトでは稼げない!」となってしまう可能性もあるので大体の基準を知っておいた方が良いでしょう。

 

下ネタの会話は?

これはアダルトではありません。

男性を相手にするお仕事ですので下ネタの会話になることはよくあることで、キャバクラやガールズバーでも当たり前にあることです。

 

もちろん答えにくければ話を逸らすなどして回避すれば良いですが、話題として盛り上がるのである程度は話についていける方が有利でしょう。

 

「今日の下着何色?」「エッチしたことあるの?」「経験人数は?」などの一般的な下ネタの会話でも耐えられないという方は、アダルトOKのサイトでノンアダルトチャットレディとして働くことは向いていません。

その場合は完全ノンアダルトサイトを選ぶと良いです。

 

谷間を見せるのは?

アダルトだと思う人のいるかもしれませんが、これも実はアダルトではありません。

 

テレビや雑誌などのグラビアで、女優さんやアイドルが谷間を見せていることってありますよね。

ですので男性からするとアダルトではないという認識で、リクエストされることが多いです。

 

必ず応じるべきとは思いませんので、抵抗があれば断ってしまって大丈夫なのですが、グラビア程度はできた方が稼ぎやすいのは確かです。

 

下着を見せるのは?

これはアダルト行為と思って良いでしょう。

かなりの高確率で男性に「下着見せて」と言われますが、ノンアダルトでお仕事をすると決めている場合は断りましょう。

 

ここで下着をあっさり見せてしまうとその後の要求がエスカレートしてしまい、ノンアダルトでのやり取りができなくなってしまいます。

 

ただ、断るときも「できません。」と強く言うのではなく、「まだ恥ずかしいから、もっと仲良くなってからがいいな・・・///」みたいな感じで、期待を持たせつつやんわりお断りすると良いですよ。

 

完全ノンアダルトサイト

完全ノンアダルトサイトではマシェリやライブでゴーゴーなどが有名です。

これらのサイトでは、過度な肌の露出やアダルトな内容を含むメールや音声通話、テレビ電話が禁止されています。

 

つまり、セクシーな服装をしたり、谷間を見せたり、エッチな内容の会話をしてはいけないということです。

 

逆にいうとこの行為をしてしまうと、注意事項を違反したとみなされ、報酬の減額強制退会などのペナルティを受けます。

 

ちょっとの下ネタや谷間のチラ見せくらいなら大丈夫という方はちょっと厄介なルールなので、「下ネタも嫌だ!」という方は完全ノンアダルトサイトを選ぶと働きやすいでしょう。

 

ノンアダルトサイトでもアダルト要求はある?

ノンアダルトサイトはアダルトサイトに比べて利用料金が安いので、あわよくばを狙った男性会員がノンアダルトだとを知りながらアダルト要求をしてくることが頻繁に起こります。

 

運営自体が禁止していることですので、応じるとあなたがペナルティを受けてしまうので、もちろん断るべきですが、

断ったら稼げないんじゃないか。

怒らせてしまったらどうしよう。

という悩みを抱えてしまいがちです。

 

実際に、ノンアダルトサイトでアダルトな要求に応じて高額報酬を得ようとしている女性がいることも事実ですが、ペナルティを受けて報酬が没収されたり、強制退会になる恐れがあるので、絶対に応じないようにしましょう。

 

あまりにもしつこい場合は「サイトで禁止されているのでできません。」ときっぱり断ったり、運営事務局へ相談すれば対処してくれます。

 

アダルトOKか完全ノンアダルトどちらを選ぶべきか

ここまで、アダルトOKのサイトと完全ノンアダルトサイトでノンアダルトチャットレディとして働くときにどの程度まで応じれば良いかについてお伝えしました。

 

アダルトOKだからノンアダルトでは稼げないとか、ノンアダルトサイトは稼げないということは全くありませんので、自分がどこまで応じることが可能かで選ぶと良いです。

 

また、ノンアダルトサイトで報酬に目がくらんでアダルトな要求に応じてしまうくらいなら、アダルトサイトで自分で線引きして働く方が良いです。

 

 icon-check-circle-o 下ネタの会話や谷間チラ見せができる人

→アダルトOKのサイト(モコムファム・クレア・モア

 icon-check-circle-o 下ネタの会話も嫌だという人

→完全ノンアダルトサイト(マシェリ・ライブでゴーゴー

※サイト名をクリックすると詳細記事へ移動します。

 

ノンアダルトでお仕事する場合はこの点に注意してサイト選びをすれば、快適にお仕事ができ、稼ぐことができます。

 

 

楽しいチャトレライフを送りましょう icon-star 

 

-チャットレディの疑問解決
-

Copyright© チャットレディの教科書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.