【体験談】チャットレディを始めて良かったこと&悪かったこと【衝撃エピソードあり】

私がチャットレディを始めてからもうすぐ6年経ちますが、その間には良いことも悪いこともたくさんありました。

これからチャットレディを始めようと考えている人が同じ失敗をしないように、チャットレディをしようか迷っている人が明るい未来をイメージ出来るように、

  • 私がチャットレディを始めた経緯
  • 変な男性会員さんのエピソード
  • チャットレディを始めて良かったこと&悪かったこと

などなど、わたし自身の体験談を赤裸々にお伝えしようと思います。

※エピソードの部分で少しだけアダルトな内容を含むため、苦手な方はご注意ください。

 

チャットレディを始めた経緯

私がチャットレディを始めたのは「どうしてもお金を稼がなければならない!」という切羽詰まった感じではありません。

節約を頑張れば旦那の給料で生きてはいけるけど、

  • 家計簿とにらめっこして特売を求めてスーパーをハシゴ
  • 自分の洋服やコスメはプチプラしか買えない
  • 子どもの教育費が足りるか分からなくて不安

こんな生活があと何十年も続くと思うと耐えられなかったんです。

この状況を抜け出すためには ”夫の給料が上がる” か ”自分がお金を稼ぐ” かの2択。夫の会社は業績が低迷していて給料がガツンと上がる見込みはない。

そうなると私が稼ぐしかありません。

早速パートで働けるところを探し始めたのですが、近所の保育園は待機児童でいっぱい。

専業主婦は優先順位が下がるみたいで、就職後なら入れる可能性がありましたが、保育園に預けないと面接にさえ行けない・・・と八方塞がりでした。

夫も私も実家を離れて東京に暮らしているので親に頼ることもできず、保育園に預けてパートに出るというのは諦めざるを得ません。

でも収入を増やしたい!

インターネットで色々検索していると、家で出来る仕事が意外とたくさんあるということを知りました。

 

在宅ワークなら子どもを預けなくても稼げる!

ネット上でお仕事が完結する ”在宅ワーク” の存在を知ってめっちゃ調べたら、次のような仕事があることが分かりました👇

  • データ入力&ライティング
    ⇒そんなスキルない・・・
  • 転売ビジネス(せどり)
    ⇒初期費用が結構かかる・・・
  • ポイントサイト
    ⇒稼ぎ続けるのは無理がある・・・
  • WEBデザイン
    ⇒専門的な知識が必要・・・

 

資格やスキルを持たない子持ち主婦である私が稼げる仕事などないと諦めかけていたとき、

チャットレディを知りました。

 

いざ、チャットレディデビュー!!

ネットの求人情報では ”チャットレディは誰でも簡単に稼げる!” と書いてありましたが、「本当に稼げるのかなぁ?」「詐欺だったらどうしよう…」とめちゃめちゃ不安でした。

何日間もネットで情報収集しましたが「安全だよ!」「危険です!」と両方の意見があって、結局なにを信じれば良いか分かりません。

散々悩んだ末に「人生を変えたいならチャレンジするしかない!」と思って、思い切って始めてみることにしたんです。

その時見たサイトで、

  • 口コミが良い大手サイトに登録する
  • お金を請求されても絶対に払わない

この2つを守っていれば安全に稼ぐことが出来るという情報があったので、肝に命じてサイト選び&登録。

 

そのとき登録したのはガールズチャットです。(今でも稼ぎ続けています💰)

初日は何をしたらいいか分からなくて登録したまま放置でしたが、1人の男性からメール受信したことをきっかけに、あっという間にテレビ電話デビューを果たしました。

そうこうしているうちにチャットレディの仕事にも慣れてきて、月30万円稼げるように。

こんな感じで、現在もチャットレディとして稼ぎつつ、未経験者さんや初心者さんに向けてブログで情報発信しています。

 

割とトントン拍子で駆け上がった感じがするかも知れませんが、この6年間たくさんの男性と関わってきて「うわぁ…」っと思うような出来事もありました。

ただの雑談になってしまいますが「こんな男性もいるんだな」と参考になるかなと思ったのでシェアさせていただきます。

 

私がこれまで出会った変な男性会員さんたち

そのギャップはマジいらん・・・

私が送ったアタックメールに返信をくれて、メールのやり取りが始まった40代男性。

2週間ほど毎日メールをしていましたが、ある平日の昼間「ななこちゃんと通話してみたいなぁ~!」と、ついにお誘いが来ました。

メールをしている感じでは普通に会話が通じる紳士的な男性だったので迷うことなく承諾。

10分後に音声通話の着信が・・・

「もちもち?ななこしゃんでしゅかぁ?」

えーっΣ(゚∀゚ノ)ノ

そんなキャラじゃなかったやん!紳士やったやん!普通に話できる人やったやん!

あまりの衝撃にオロオロしつつ、40代の赤ちゃん(設定)相手に優しく話を聞いてあげること90分…。

電話の向こうで何やら女性らしき声が。

すると男性は慌てた様子で「はい。では先方に確認を取って後ほどご連絡致します。」と言い残し、通話終了となりました。

人生で1番長い90分でした😇

 

ギフトくれるのは嬉しいけど・・・

モコムというチャットレディサイトには、自分が欲しい商品を欲しいものリストに入れておくと男性がプレゼントしてくれる ”ギフト機能” があります。

今でこそアクセサリーや美容家電など高額なものもリストに入れるようになりましたが、最初の頃は「図々しい女と思われたら嫌だな…」と安い商品だけを選ぶようにしていたんです。

ある日欲しいものリストに ”杏仁豆腐のセット” を追加しました。

その後すぐに「〇〇さんがあなたにギフトを送りたいと言っています。許可しますか?」とモコム事務局からメールが届き、内容を確認するとさっきリストに入れた杏仁豆腐じゃありませんか💖

超ハイテンションで「始めまして!ギフトの申請ありがとうございます☆」的なお礼メールを送りました。

その1時間後。

「ななこちゃん、杏仁豆腐が好きなんだね?そんなななこちゃんのために、僕が手作り杏仁豆腐を作ったよ。」(画像添付)

添付画像を開くとそこには・・・

手作り感満載の杏仁豆腐を背景にそびえ立つチ◯コ・・・

先端から溢れ出る白い液体がソースのように滴る・・・

おえぇえ🤮

チャットレディ歴が長くなってくると大体のキモい画像には慣れてくるんですが、それでもコレはマジアウト。

ギフトは男性から直接送られてくるわけじゃなくて、男性が注文したものをモコム事務局が購入して送ってくれるので、その写真に映っている杏仁豆腐が届くわけじゃない。

そう分かっていても気持ち悪すぎる・・・

数日後自宅に届いた杏仁豆腐は開封されることなくゴミ箱行きとなりました😇

 

チャットレディを始めて悪かったこと

男性を見る目が変わってしまった

先ほどご紹介したような ”変な男性会員さん” はごく一部で、どこにでも居そうな普通の男性の方が圧倒的に多いです。

しかし、普通の男性でも仲良くなってテレビ電話をすると「うわぁ…」と思う一面が少なからずあります。

そんな男性とのコミュニケーションを繰り返しているとリアル世界で男性と話しているとき、

「この人も実はチャットレディサイトで変なことしてたりして…」

「こういうタイプの人はアダルト要求ヤバそうやなぁ…」

「この人優しいしお金持っとるし絶対太客になるわ!!」

なんて、チャットレディ目線で男性を見てしまいます(笑)

私は結婚しているのでそもそも恋愛対象とかじゃないですが、もし未婚で彼氏がいないときにチャットレディを始めていたら普通に男性とお付き合いするのが難しかったかも。

彼氏を欲している未婚女性は要注意です!笑

 

普通のバイトやパートが出来ない

チャットレディのお仕事は ”在宅・高収入・自由” というスーパーウルトラ働きやすい環境。

特に子どもがいる主婦にとっては、家事や育児など私生活を圧迫することなく収入を得られるので最高です。

こういう環境に慣れてしまうと、バイトやパートをやる気にはなれない・・・時給1000円とか、シフト制とか、出勤するとか、もう一生出来る気がしません😇

それだけ自分に合った仕事を見つけられたってことは喜ばしいですが、一般的な感覚とかけ離れすぎないようにコントロールするのが大変です。

 

旦那とのエッチ中に演技してしまう(笑)

アダルトチャットレディ&テレフォンレディをしていると、気持ちよくない(触ってない)のに喘ぐテクニックが身につきます。

それと同時に、オーバーリアクションの方が男性が興奮するという事実を実感するので、旦那とのエッチ中に今までしなかったリアクションをするように(笑)

100%ではないですが、無意識に演技してしまうようになりました😇

とはいえ旦那は「自分のテクニックが上がった!」と喜んでいる様子なので、悪いことと言い切れないですが!笑

旦那さんや彼氏さんがヤキモチ焼きな場合は、浮気を疑われないように注意です!

 

チャットレディを始めて良かったこと

スマホチャットレディをやっててよかったこと

チャットレディを始めてから良かったことといえば ”収入が増えたこと” が1番に挙がりますが、それ以外にも「あぁ良かった!」と思うことがいくつかあります。

 

お金について思いつめることが無くなった

チャットレディを始めるまでは専業主婦だったので、旦那からもらうお金の範囲でどうやりくりするかを常に考えていました。

食べるのに困るほど少なかったわけではありませんが、「子どもたちが大きくなったら食費がもっとかかるなぁ」「幼児教育に力を入れたいけど、高校や大学の学費を貯金しないとなぁ」など、お金についての不安がたくさんありました。

エクセルで家計簿を作って何度も何度もお金の計算をしたりして・・・

子育ての忙しさ、お金の不安、自分が無収入であるという劣等感で押しつぶされそうだったんです。

でもチャットレディで稼げるようになってからは、節約しなくても勝手に貯金が増えていく状況になったので、お金の悩みがなくなりました。

そして悩みが1つ無くなったことで心に余裕が出来て、旦那や子どもに優しく接することができ、家族関係もよくなるというオマケ付き。

 

旦那が意外とイケメンだということに気づいた(笑)

チャットレディサイトにはたくさんの男性会員さんがいますが、ほとんどがリアルで女性に相手にされないようなタイプ(ブサメン)ばかり。

しかも、平気で女性をバカにする発言をしたり、許容範囲外の性癖の持ち主だったり・・・

そんな男性とやり取りしていると「自分の旦那ってめっちゃイケメンやん!最高!」と思うようになりました。

いや、実際は別にイケメンじゃないんですよ?俳優の大泉洋さんの劣化版ミニバージョンって感じなので(笑)

でもチャットレディサイトの男性と比べると100倍はカッコいいなって思うし「この人と結婚してよかった」とさえ思います。

チャットレディをしていなければ、SNSの美男美女カップルを見ては「なんでこんな人と結婚したんだろう…」とネガティブな気持ちになっていた気がするので、私としては結構大きなメリットでした。

 

自分のことを少し好きになれた

チャットレディを始めて半年経ったくらいから、旦那の給料より多い月30万をコンスタントに稼げるようになった私。

1番嬉しかったのは、使えるお金が増えたことじゃなく「こんな私でも月30万稼げるようになった!」と自信が付いたことでした。

子育て中とはいえ自分に収入がないことに肩身の狭い思いをしていましたから。

さらに、自分のために使えるお金が増えたことでプラーベートジムに通ってダイエットに成功し、デパコスや百貨店の洋服を買うようになったことで「綺麗になったね~!」と友達に褒められるようになりました。

こんな風に、お金を稼げるようになったことで自信が付いて、スタイルも良くなって、綺麗になったと言われるようになって・・・少しだけですが自分を好きになれたので、チャットレディを始めてよかったと思います💕

 

チャットレディの体験談まとめ

ちょっと衝撃的なエピソードや、チャットレディを始めて悪かったこともご紹介しましたが、

チャットレディ始めてマジでよかった!

と思っています。

昔の私と同じようにお金の悩みがある主婦の方や、会社の給料だけでは欲しいものが買えないOLさんなど、会社に属することなくお金を稼ぎたい女性全員におすすめしたい仕事です。

このブログではチャットレディの始め方から稼ぐコツまで詳しく解説しているので、気になった方はぜひ他の記事も読んでみてください。

そして、記事を読んでも解決できないことがあればお気軽にお問い合わせください。

あなたのチャットレディデビューを全力で応援させていただきます☺✨

 

体験談記事

投稿日:

Copyright© チャットレディの教科書 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.